お気楽奥様ひかるっち♪の日記です。お気楽な気分で遊びに来てね☆彡 
Top
子守日誌
2008年 02月 22日 |
1日目
陣痛は明け方に始り、パパとママは未だ薄暗い頃に
そっと出かけていきました。
タイフーン2号くんは、なんだか普通じゃない感じで6時には目が覚め・・・
パパとママが居ない!!

その時からジイジ&バアバの戦いは始まったのでした。
タイフーン部屋に付けたモニターから泣き声が聞こえる。
ダイニングキッチンの暖房は付けてないので寒いから
ジイジ達の寝室で宥めて・・・
その間にバアバは朝御飯の支度、朝御飯を食べさせる。
1号くんの幼稚園バスの時間までに子供達の身支度、自分の身支度・・・etc
この日のお弁当はママが作ってくれていたのでパスできた。
1号くんを園バスに乗せて、洗濯物を干し、ジイジ&バアバ&2号くんで出勤。


私が職場に付いた頃は起きてすでに5時間近くが過ぎようとしていましたので
もうすっかりお疲れでした。

2号くんは案外良い子にしていると思えるんですが
さすがに子守をしながらお仕事は出来ません。
諦めて、べったり、しっかり遊ぶ事にしました。
ただ、ここは職場、たいしたおもちゃも無い。
代わりに、触ってはいけないものは山積み・・・。
飴作戦にも限界がありますし、
土足だし、トイレといえば和式・・・。
したがって、体を使う事しか出来ません。
幸いにして、お昼にはパパが迎えに来てくれたので
初日の私のノルマは何とかクリア

バアバ達は夕方まで暫しの休息時間。
帰宅したら夕飯を食べさせるお仕事が待っています。
同居して約1年。
生活パターンの違いで別々に食事をしていたから
いざ、一緒に食事をとなるとかなり気を使うみたいです。
初日は頑張ってハンバーグを作からと、3号くんの顔を見る余裕も無く
自宅に飛んで帰りました。


2日目
今日のパパは午前中勤務。
基本は昨日と同じです。
私のノルマは定時に出勤し、パパのお迎えまでの子守
職場に付いたとたん、お尻が臭う。
オムツ交換のついでに難関の和式トイレで少し頑張らせてみるが
力が入りにくいよね。。。
職場に中だけでは退屈なのでお昼ご飯の買物に一緒に出かけた。
2人で歩いて3分位の市場風なお店。
野菜が好きな(基本好き嫌いは無い模様)2号くんと相談し
八百屋さんでプチトマト、苺、バナナを買い。
お肉屋さんで昼食用のコロッケを購入。
荷物は何でも振り回すので、私が全部引き受け、重たいマイバックと一緒に
右手に持ち、2号くんとは左手を繋いで帰る。
2歳児と荷物を抱え、手を繋いで歩く事の難しさを思い出させてくれた。
楽しいけれど、もう100m遠かったら・・・と思うと。。。(>o<”)

買ったデザートの苺はお昼ご飯の1番最初のメニューになった。
コロッケも1個ちゃんと食べた。
時間は13時前、そろそろ限界らしい。

パパは?
パパが大好きなの。
パパの車見る。
と職場のドアの近くから離れない。
ママは?
とは言わない所がいじらしい。
お腹もいっぱいで、なんだか眠たそうで、泣き出す一歩手前。
なんとかパパは14時過ぎに到着いた。
1号くんの園のお迎え時間が迫っているから超特急で車に乗せた。
パパの車に乗ったが最後、もう私が何を言っても『いや!』しか言わなくなった。。。。
( ┰_┰)

バアバ達は今日も病院に行く時間も無く・・・
夕飯のメニューを何にするか散々迷った挙句にお刺身になった。
どうやら昨日張り切りすぎたらしい。


夕方、息子ちゃんを連れて病院へ行った。
自分の生まれた時と殆んど同じ体重の3号くんを抱っこさせてもらう。
(抱っこする前に、慌てて手を洗っていたのが微笑ましい感じだった。)
看護婦さんに、
『上手に抱っこできるね。
中学生の男の子はなかなか赤ちゃんを見に来ないんですよ~~
赤ちゃん、可愛がられて、幸せだね。』って言われて
息子ちゃんは照れくさそうに、嬉しそうにしていた。
[PR]
by miyu_62213 | 2008-02-22 23:30 | 家族